高尾山のふもとでプチ・アイルランド旅行〜音楽編〜

12月4日に私たちワンダフル・ワンダーと高尾山口駅にあるアイリッシュパブ、ケルティック・ムーンでコラボライブ配信を行いました。アイルランドを愛するオーナーの奥田さんとアイルランド留学から帰国したワンダーの部員の座談会形式の配信です。今回は音楽をテーマにライブ配信の一部をご紹介します!

歩くだけでコンサート気分?!

皆さんはストリートミュージシャンの演奏を見たことがありますか?日本でストリートミュージシャンというと大きな駅の近くやYouTubeでも見ることができますが、警察に移動を促されている様子を見ることもしばしば・・・笑

一方アイルランドでは歩いているだけでどこからともなく音楽が。ストリートミュージシャンの奏でる音楽を楽しむことができます。

ストリートミュージシャンのメッカ

また、アイルランドのダブリンにはストリートミュージシャンのメッカとも呼ばれる、グラフトンストリートがあります。ダブリンの中心に位置するこの通りではショッピングだけでなくストリートミュージシャンや大道芸人のパフォーマンスも楽しむことができます。

ストリートミュージシャンの男性とチェコからきた移民の女性が音楽のセッションを通して心を通わせていく物語「ONCE ダブリンの街角で」という映画も実はこの通りで撮影が行われたそうです。

こちらはワンダーの部員がアイルランドで実際に見てきた演奏の様子です。この写真で演奏している女性は17歳のアイルランド人シンガーソングライターAllie Sherlockさん。実はYouTubeでは567万人ものチャンネル登録者数を誇るとても有名なミュージシャンなんです。

チャンネル登録者の一人でもある私は、部員がこの動画を見せてくれた時にYouTube上の人物が実在していたということが実感できて非常に感動しました。私もいつか生で演奏を聴いてみたい・・・!

大学でも楽しめる伝統的アイリッシュ音楽

こちらは部員が留学していたアイルランド国立大学コーク校のホールでの演奏の様子です。大学内でも伝統的なアイリッシュ音楽を楽しむことができるそうです。

身近にある「あれ」で演奏?

このように音楽で溢れた国アイルランドの料理を提供するケルティックムーンではアイルランド料理だけではなく、アイリッシュセッションも行われています。オーナーの奥田さんはテナーサックスを演奏するそうです。

インタビュー中おもむろにスプーンを受け取る奥田さん。スプーンズと呼ばれるスプーンを使った演奏をして下さいました。楽器を持っていなくてもスプーンさえ持っていれば演奏に参加できます。どこにいても音楽が流れると皆が自然に演奏に参加するそうです。

最後に

音楽に溢れた国アイルランドの魅力が少しでも伝わったでしょうか?

奥田さんのスプーンズの演奏、また、この記事に載っていたアイルランドのストリートミュージシャンの演奏はライブ配信の本編からご覧いただけます。

高尾山のふもとでプチ・アイルランド旅行 − ワンダフル・ワンダー×ケルティック・ムーン|ライブ配信

観光スポット、カルチャーショック、ご飯などなど、様々なジャンルからアイルランドを紹介しています。ぜひご覧ください!

(文・堀越)

About Nana Horikoshi 7 Articles
一日中家でのんびり過ごすことが大好きなインドア派でありつつ、旅行も大好きです。暖かくて天気の良い国が好き。