Wonderful Wanderとは別の全く新しいメディアを立ち上げるに至った理由とは・・・

皆様春休みいかがお過ごしでしょうか??

 

ミャンマーに行くでもなく、大学で授業を受けるでもなく、日々パソコンと格闘しております・・・

というのも既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、今春新たなメディアを立ち上げます!!

その準備に追われている段階なのです。

 

今日はそんなTUFPOSTの話ができればと思います。

(Wonderful Wanderで海外、旅行に関係ない話をするのは初・・・!?)

 

そもそも団体としてTUFPOSTってなにしてるの?と聞かれることもあるのですが、答えにくい・・・

当初は完全なるフリーマガジン、フリーペーパー発行団体となるところが徐々にいろいろなところに手が広がっていって他大の広告研究会に近い要素も含むようになりました。

 

ところで東京外国語大学って名乗って「ん?」って反応されたことないですか?

悲しいことに外大生なら誰しも経験ありそうですが笑

そういったところが疑問点となって東京外国語大学をブランディングしようよって話になりました。

ブランドランキング上位だけど?って声も聞こえてきそうですが、東京外国語大学やTUFSって言葉に早稲田、慶応、ICUみたいなブランド力って正直ないですよね?

でもWonderful Wanderをやって思ったのですが資源は山ほど眠ってるんです。

発信する場所がない

この1年だけでもいろいろな外大生に出会いましたが、それぞれ面白いこと考えたりやったりしてる人多いですよね。

外大に限らずどこの大学でもそうなのですが、学生のおもしろい活動を一元化して発信できる場所って意外とないんです。

TwitterやFacebookで偶然フォロワーが見るだけじゃもったいないよっていうこともたくさんあります。

 

単に大学の情報だけでなくそうした情報を流せる場所があれば、もっといろんなおもしろいことができたりもするはずなんです。

だから新たに旅行や海外事情に特化させず外大にフォーカスしようっていうことで”TUFPOST”を作ろうってことになりました。

つまりは外大を発信する場所を整えようってことで始まったのです。

あくまで目的はブランディング

正直あんまメディア興味ないんだーって人からすると、

「なるほど、じゃあがんばってメディア作ってね!」って話ですよね笑

 

ただ上に書いてある通り目的は大学をブランディングすること。

「メディアに関係ないけどこういうブランディングやってみたいんだけど」っていうのもありというのがTUFPOSTのスタンスです。

広告研究会というのはそういう意味で近いかなと感じてます。

 

語科があって専攻地域があって、さらに個々の活動があってというのをもっと前面に出せる場所を作れればいろんな活動の広報ができるようにもなりますよね。

とりあえずやってみる

言いたいけどまだちょっと言えないみたいなことも少しあるのですが、とりあえずTUFPOSTの説明はこんな感じですかね。

 

ふーん、とここまで読んでくれた方、ありがとうございます。

メディアに興味がある方

とりあえずやってみようかなでもいいのでやってみませんか?

 

特にメディアは興味ないけど企画立案から実行まで何かやってみたい、アイデアはあるけど1人じゃ無理って方

実現させてみませんか?

 

なにできるかわかんないけどなんか興味あるかもって人も連絡してください笑

特にエディターが足りてないので興味がある方ぜひぜひ!

 

しっかりと宣伝もさせてもらったので今回はこのへんで

また何かご報告できるようがんばっていきます!

それではよい春休みを~!

 

TUFPOSTに関する意見、質問などこちらのフォームからお願いします!

 

 

(文・郷原拓海)

About 郷原拓海 8 Articles
おもしろければなんでもありな旅行人。飛行機はとても苦手です。

Be the first to comment

コメントを残す