大阪ってなんやねん~あかんたこ焼きめっちゃおいしい!~

一人で旅行しよう!と思い立ったものの、飛行機すら自分で予約したことのない私はとりあえず大阪の夜行バスに乗車。

みなさんは乗ったことありますか、夜行バス。

動く箱の中、外界からシャットアウトされどこかに連行されるのではないかと不安になる。

あーーー怖いよーーーママーーー

しかしいつの間にか眠っていて、目を開けた時には大阪らしきとこでバスから降ろされた。

どこやねんここ

どこにあんねんでっかいグリコはぁぁぁ!!!!

と不安を募らせながらもグリコを求めてグーグルマップさんとお散歩。

今回のぶらり旅の目標は3つ。

・自分で交通手段、宿泊先を決めること

・1週間たこ焼きを食べ続けること(できれば職人に弟子入り)

・友達を作ること

 

グリコあった。(大阪に着いたことを実感)

この時、私は猛烈に感動していた。私、自分の足で異郷に踏み込んでる!!ママ、私、生きてる!!と。

(達成感でいっぱいになり満足して帰るところだった)

 

感動を噛みしめながら、今回の旅のミッションである”1日1たこ焼き”をクリアするため道頓堀でたこ焼き屋さんを探した。

 

適当なお店に入りTheたこ焼きを注文、Theたこ焼きが登場し、ほおばる。

 

おいしいぃぃぃーーーーーー!!!!

 

串メニューもあったので何本か注文。串が揚がる音を聞きながらウキウキして待つ。個人的にアメリカンドックの串揚げが一番気になるところではあったが、期待とは裏腹にいたって普通のアメリカンドッグが出てきた。いや串揚げだけどさ!!!!期待するじゃん!!!Theアメリカンドッグだった。

 

食事を終えさっそく宿泊先のホステルに向かった。

 

ここでこの記事で唯一役に立つであろう情報を書く。

夜行バスに乗ったことがある人はわかると思うが、夜行バスには”オプション”がつけられる。わからない人に説明すると”オプション”とは英語で書くと”option”であり選択権、自由選択のことを意味する。日本語で似た言葉に”立ちション”という言葉があるがそれは全く関係ない。

 

夜行バスのオプションは大体お土産を買わせたりお弁当を買わせたりいらないものも多いが、ホステルに格安で止めれるオプションなどもある。私の場合、そのオプションで夜行バスと提携しているホステルに料金を前払いすることで、なんと、いい感じのホステルに、なんと、1000円で泊まれたのだ!!

私が今回大阪で利用したホステルはどこも本当に本当に最高だったので今度紹介する。

 

そして旅の目標の一つである”たこ焼き職人に弟子入り”する、も達成し、(その様子はまたの機会に)動画におさめすでにYouTubeにアップしているのでよければ見てほしい。

 

 

以上たこ焼き留学 in大阪 day1!読んでくれてありがとう!

Be the first to comment

コメントを残す