悪名高きニノイアキノ国際空港で待ち構えていたストレスフルなプロローグ 【タイ・ミャンマー旅行記Part0】

※サムネ画像は復路の写真です。
※サムネ画像の食事はフィリピンペソを持った状態の人間にのみ許された食事です。

1月下旬、高校からの友人と卒業旅行がてらプーケットを目指す旅行を計画。
プーケット行きの便かバンコク行きの便かでかなり考えた末、東京~バンコク~プーケットという旅程を選択することに。
理由としては単純で、2人で別れた後に自分がミャンマーに行きやすいから!

・・・いや合意の上です。(友人ありがとう)

<今回の旅程>
2人旅フェイズ(2/21~3/1)
とりあえずバンコクとプーケット行く。

1人旅フェイズ(3/1~3/15)
とりあえずミャンマーを陸路で目指す。
ちなみにミャワディボーダーのビザしかないため空路・ミャワディ以外の陸路での入国はできない。

<日本出国>
ということで2月21日深夜2時10分羽田発の便で最初の目的地マニラへ向け出発することに。
自宅との位置の都合上JR蒲田駅からタクシーで京急蒲田駅に移動し、そこから京急で国際線ターミナルへ。
都心からの移動は京急品川を使うか上記ルートが最も一般的かと。(中途半端な距離のバス移動は個人的に嫌いなので羽田までのバス移動は知らないですw)
蒲田から蒲田のタクシーは基本1メーターかそこらで900円以内には収まります。(旅先でケチるくせにこの辺はあまりケチらないという謎さ)
実際のところ楽天カードを使い保険を適用させるためです。(楽天カードは行きの交通機関の一部を楽天カードで決済することで海外旅行保険が適用される仕組みとなっています。)

個人的には羽田深夜便は日中旅行に向けていろんなことができるので好きですね。
忘れ物のチェックなんかをしておけば旅行先で困ることもありません。

そんなこんなでミャンマー留学中の友人に頼まれたルーズリーフを忘れていることにも気づかずに無事羽田へ到着し、出発を待ちます。

羽田でバンコクの宿を予約。
あ、今回の2人旅フェイズはドミトリー封印します。

<マニラ到着>

驚くほどなんのトラブルもなく無事にマニラ到着。(現地時間6:10)
けど映画なしきつかったなー。(今回の旅は3/4の飛行機で映画なしです。でも後から気づいたんだけどスマホで見れる。)
フィリピン航空の国際線はニノイアキノ空港(NAIA)のTerminal 2に発着します。
ちなみにTerminal 2は非常にしょぼいつくりとなっており、制限区域内に両替所がありません

一応機内食を食べたとはいえ、9:40のフライトに時間があるので軽く軽食を食べます。(頭痛が痛いみたいな)

「Can I use a credit card?」
空港内のやり取りであれば驚くほど簡単な英語だけで十分なので海外旅行行きたいけど英語が不安・・・という方もそれほど気にする必要もないのではないかなあといつも思います。
「No. Only Cash.」

・・・え?そうなると話別だぞ。
気づいたのですがクレカ使える店がほとんどない。
そしてあっても200ペソ以上だかなんだかの決済ルールがある。(200ペソとかなかなか軽食で使う額ではないのですが偶然にも今回は2人旅なのでこのルールは何の問題もありませんでした。)

仕方ないので使える店でさっきのやりとりをするとOKとのこと。
とりあえず200ペソ分の商品を選択しいざ決済。

・・・できない!
VISA、JCB、アメックス持ってるカードすべて使っても表示されるのは
#Connected error#

うわーまじかよ、と思ってたら

「You can pay in Japanese Yen.」
と神の一声。

そして決済が進んだものの、レートが悪すぎる。
文句を言っても
「This is our rate!」
と譲る気なし。

まあそりゃそうだよなーと思い結局は返金に。
最初に確認しろよって話で反省。

結局何を食べるでもなく9:40のフライトを待つことに。
幸いWi-Fi環境が2時間まで利用可能だったためただ待つ分には問題なし。

んーまあ金ならあるぜ!って人はいいのですが、そうでない学生や若者にはちょっと辛い空港ですね。
英語は比較的通じますが、話が通じないスタッフも多いです・・・w
いっちょ前に確認やらなんやらするけど最後はもうわかんねえやポイーってなることが多いので相当ストレス溜まります。

幸先悪いわーと思いつつもタイの宿の地図をスクショしたりして過ごしました。
実は行きよりも帰りの方が最悪の空港を体験できたのですがそれはまたの話。

バンコクまでは3時間。
早く着いて宿でゆっくりしたい。
旅の途中の楽しさを感じれる人ってすごいですよね。(完全なフラグ)

【今回の教訓】
10時間以上のトランジットなら絶対Terminal 3に行こう
チケット取るときにトランジット時間でワクワクするな

 

さて、どれくらいかかるかわからないのですが2月~3月の旅行をまとめていきます!
今回はいつもの記事以上に雑なのも多くなると思いますが、備忘録的に残します。(だから画像なかったりするのよね・・・)

記事に関して、また記事にないことでも聞きたいことなどありましたら
Twitter:@TUFS_travelers
で受け付けておりますのでご連絡ください!(お応えできる範囲でお答えしますよー)

About Takumi Gohara 14 Articles
おもしろければなんでもありな旅行人。飛行機はとても苦手です。

Be the first to comment

コメントを残す